消防設備点検

 

Q&A

Q&A
 
消火器の点検はどうすればいいの?
有資格者のいる信頼ある業者に依頼してください。 資格をもった者でなければ点検できません。   (点検の際は、 費用等前もって確認しましょう。)
 
火災の原因で多いものはなんですか?
一番多いのが放火で、 次にタバコの不始末、 コンロ、 焚火の順になっています。
  放火以外は、 少しの心がけ・気配りで防げます。 火気使用時は十分な気遣いを!
 
消火設備とはどのようなものですか?
代表的なものとして消火器・屋内消火栓設備 ・ スプリンクラー設備等を言います。
 
消防設備点検は、うちのビルにも必要ですか?
消防設備が設置されているのであれば必要です。 また、 現在消防設備が設置されていなくても消防法改正や建物の用途変更により設置が義務づけられる場合があります。
 
屋内消火栓は何のために使用しますか?
消火器と同じく、 初期消火に対して有効な設備です。
周囲に物などおいて 「扉が開けれない」 等のことが無いよう注意しましょう。
 
ハロン消火器とはなんですか?
不燃性のハロン(ハロゲン化物)を使用しています。
燃焼の連鎖反応を阻止する効果があります。
 
消火器の使用期限はどのくらいですか?
耐用年数は5年から8年が目安ですが、保存状態により異なります。
株式会社防災サービス
(本社)
〒661-0024
兵庫県尼崎市三反田町3-4-30
TEL.06-6422-2935
FAX.06-6422-2936
e-mail:info@bousai-service.jp
(東京支店)
〒168-0053
東京都杉並区和泉1-3-1
TEL.03-5355-3876
FAX.03-5355-3864
(名古屋支店)
〒461-0027 
愛知県名古屋市東区芳野3-2-17
ルミエール芳野1階
TEL.052-908-3322
FAX.052-908-3321
────────────────
・消防設備保守点検及び設計施工
・電気工事一式
・特殊建築物定期調査
・建築設備定期検査
・防火対象物定期点検
・防災管理点検
・貯水槽清掃及び保守点検
・雑排水菅清掃
────────────────
≪許可等≫
・消防施設工事業  兵庫県知事許可
(般-6) 第214113
・電気工事業  兵庫県知事許可
(般-6) 第214113    他
qrcode.png
http://www.bousai-service.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

051394
<<本社>> 〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町3-4-30
フリーダイヤル:0120-772-935 緊急フリーダイヤル:0120-024-550(休日・夜間)
TEL:06-6422-2935 FAX:06-6422-2936

<<東京支店>>〒168-0063 東京都杉並区和泉1-3-1
フリーダイヤル:0120-553-876 緊急フリーダイヤル:0120-135-453(休日・夜間)
TEL:03-5355-3876 FAX:03-5355-3864

<<名古屋支店>>〒461-0027 愛知県名古屋市東区芳野3-2-17 ルミエール芳野1階
TEL:052-908-3322 FAX:052-908-3321